PROFILE

斉藤 麻里(サイトウ マリ)

1984年12月7日生まれ O型

横浜育ちのシンガーソングライター

高校1年の夏、先輩のストリートライブに衝撃を受け、
家にあった父のギターを手に取り、自らも歌うようになる。

その細い体から発しているとは思えない
ストリート仕込みの力強い歌声と、
女心を奥深くまで表現した言葉で、爽快に歌う。

かたときもノートとペンは手放さない、
天性のシンガーソングライター。

現在はフリーの活動で楽曲制作はもちろん、 イベントも積極的に行っており 大規模なワンマンライブを自らの手で プロデュースし成功させるなど注目を集めている。

2003年5月14日に、少年ジャンプ連載の「ボボボーボボーボボ」のPS2ゲームのエンディング曲を担当し、シングル「素直に包みたい」でデビュー。
2004年にミニアルバム「バイバイ」をリリース。
2007年9月21日、ミニアルバム「けれど晴れる」をリリース。
2009年2月11日にavex groupから、初のフルアルバム「園-en-」をリリース。

自身の音楽、やりたいことに立ち返り事務所を離れフリーで活動するようになる。
2010年12月にシングル「アマレットジンジャーは好きですか?」リリース。
2011年9月にミニアルバム「メロディ」をリリース。
2011年12月に全楽器を自身で手がけたアルバム「ひとり旅」をリリース。
2012年12月に「君がいなきゃ世界はまるで意味を成さないんだ」をリリース。

2012年渋谷O-crest230人、2013年渋谷O-WEST500人ワンマンライブを成功させる。
さらにたくさんの人に歌を届けるため47都道府県ツアーを決行。
全国をギターをかついで、47 県 63 本のライブを成し遂げた。

今年 2015 年1月4日には、 自身最大のキャパである渋谷 O-EAST にてワンマンライブを満員御礼で大成功させる。
同日に NEW アルバム『STEP BY STEP』をリリースし、中でも収録曲「ツナガル」はたくさんの人の心を魅了した。

現在は関東だけでなく全国へ活動の幅を広げ、年間 150 本以上のライブやかわさき FM のラジオパーソナリティなどで活動中!!

Twitter @mappeneko